1 発覚の経緯

1 発覚の経緯

卵巣嚢腫発覚の経緯4 ~MRI検査と診察~

2016.01.28 MRI検査 1月7日に退院する際に、MRI検査の予約を取った。よりはっ...
1 発覚の経緯

卵巣嚢腫発覚の経緯3 ~8日間の緊急入院~

30時間のフライトの後だったせいか、当初の不安も忘れ久しぶりのベッドの上で泥のように眠っていた。8日間の入院を経て病気の詳細が判明する。
1 発覚の経緯

卵巣嚢腫発覚の経緯2 ~空港から救急外来へ直行~

腹痛と発熱が治まらないまま帰国、空港から大晦日の救急外来へ直行する。血液検査、レントゲン、CTスキャンを受けるも原因はわからないようだった。しまいには婦人科医師の触診まで受ける羽目に。盲腸だと思い込んでいた私はなぜ婦人科の医師が登場したのかこの時は知る由も無かった。
1 発覚の経緯

卵巣嚢腫発覚の経緯1 ~エクアドルでエコー検査~

私の卵巣嚢腫が発覚したきっかけは耐え難いほどの腹痛だった。しかしこの腹痛は直接は卵巣嚢腫とは関係が無かったと後にわかる。血液検査を受けるはずが受けられず、代わりにエコー検査を受けたことが全ての始まりだった。
スポンサーリンク