不妊治療クリニック2回め|月経中採血・精液検査

生理5日目に、「月経中採血」という検査を受けに2回目のクリニックへ。
ついでに、夫の精液検査も。
(容器に入ってるとはいえ、夫の精子を持って電車に乗るのはフクザツな気持ちでした…)

この精液検査、採取してから2時間以内に病院に持って行かなきゃいけないという難儀モノ。
しかもコロナの影響で、院内採取はできないので自宅で採取してきてくださいと。。

…と、とりあえずなんとか準備することができました…ほっ。

今日の内容
  • ホルモン採血
    • LH
    • FSH
    • PRL
    • E2
  • AMH採血(アンチミューラリアンホルモン)
  • 抗精子抗体採血
  • 血液型検査(-or+の検査、手術の記録に載ってなかったため)
  • 精液検査

注射は4本分の血液が抜かれましたが、特に体調には影響無し。
内診がないので気楽でした。

前回の血液検査と併せて、これまで受けたすべての検査結果は次回診察(卵胞チェック)時に教えてくれるとのことです。

2回の通院でかかった費用は既に3万円以上。
東京都と区の助成金で計75,000円の不妊検査助成があるので(治療とは別)、まぁまぁ気楽に受けられているけど、
全額自費負担だったらと考えると白目剥きそう。。

クリニック帰りにカフェに寄って美味しいコーヒー♪と思っていたのに、診察が終わるのが早すぎてどこも開いてませんでした。

次回は来週の予約…なかなかハードなスケジュールですが、行ってきます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次