退院後の様子(2か月目)

アドセンス

退院直後~8週目までの記録はこちら

退院後の様子(1週目)
2016年3月23日~30日 実家→自宅→実家 退院後の様子のまとめ。 3月23日(退院1日目) 退院したものの、”横になる・起き上がる”や”くし......
退院後の様子(2週目)
2016年3月31日~4月5日 実家→自宅 退院して2週目の様子のまとめ。 3月31日(退院9日目) 前日のような酷い腹痛はおさまったものの、出血は続いていた......
退院後の様子(3週目)
2016年4月6日~12日 自宅 満開だった桜はあっという間に散ってしまった。 先週まで桜のトンネルだった道を通ると、桜吹雪のトンネルになっていた。 土曜日にはそ......
退院後の様子(4週目)
2016年4月13日~19日 色で例えるなら桜色だった近所の景色も、あっという間に新緑の若緑一色になった。 日毎の変化は大きくないが、一週間前と比べると様々な事が変化してい......
退院後の様子(5、6週目)
2016年4月20日~5月2日 気になっていた数日おきのチクチクした痛みも今週はほとんど感じなかった。 体力にも自信がついてきたので一人で出かけることが多くなった。......
退院後の様子(7、8週目)
2016年5月3日~13日 4月27日に熱を出して以来、10日間程熱が上がったり下がったりする状態が続いた。 (実は富山旅行も発熱しながら出かけたのだ…笑) ......

5月22日で退院してから2か月が経った。
入院してた時のことなんて、もはや思い出せないくらい元気になった。

「傷が痛い」や「腹帯をいつまでつけようか」という悩みも現在では一切無い。
傷は触ってもほぼ痛くないので、腹帯も全く着けていない。
お腹に圧がかかるタイツを履いても問題無いし、ウェストがきついボトムスを履いても問題無い。(痩せろ…)
ごくまれに、傷がチクチクと痛むことがあるが、「いててっ」と言ってる間に既に痛みはおさまる程度だ。

生理に関しても、先日3回目の生理が来たが、完全に周期通りだった。
手術をした翌日から生理が来て驚いたが、私の場合卵巣嚢腫の手術をしたからといって生理に特に影響は無かった。
以前にも書いたが、若干PMSによるイライラと生理中の便秘が改善されたように思える。

体重の変化に関しては退院後は手術前と比べて2.5キロほど痩せた。
しかし現在では立派に元に戻ってしまった・・・。
ダイエットに励むべく30分程度のストレッチ・バランスボール・ウォーキング・ジョギングなどを行っているが、運動をしても特に問題を感じることはない。
お腹を伸ばすストレッチをした時に傷周辺がつっぱる感じを感じていたが、最近ではほとんど気にならず、つっぱり感も改善されてきている。

傷に関しては一か月前と比べても断然目立たなくなっている。
アンダーヘアが生えそろってきたのが一番の要因だと思われるが、当初あった小さいミミズ程度の膨らみが若干平らに近付いた気もする。

術後、驚くほど落ちてしまった体力も今では元通りだ。
あまりの体力の落ち具合に、「何かトレーニングをしなきゃ元に戻れないんじゃないか…」と不安になっていた。
しかし結局何か特別なことをするでもなく、手術前の体力に戻ってしまった。

…というわけで思い当たる限りで変化を記してみた。
卵巣嚢腫に関しては書くネタがどんどんなくなってきており、嬉しいのか悲しいのかという感じだ。笑
「こんなことが知りたい」など、ご質問やご意見があれば下記のフォームから気軽にご投稿いただきたい。
(ブログに新しい機能「問い合わせフォーム」が出現したので使ってみたくてたまらない筆者である)


(ブログランキングに参加しています。励みになりますのでポチっとお願いします。)

にほんブログ村
人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする