退院後の様子(4週目)

アドセンス

2016年4月13日~19日

色で例えるなら桜色だった近所の景色も、あっという間に新緑の若緑一色になった。
日毎の変化は大きくないが、一週間前と比べると様々な事が変化しているのを感じられる。

私はというと、もう手術をしたことを忘れてしまうくらい日常生活に戻っている。
驚いたのは今までゆっくりとしか歩けなかったのが、気付くと小走りできる程になっていたことだ。
長く(1~2時間)外を歩いたりするとやはり今までよりも疲れやすいが、体力が戻るのも時間の問題だろう。

土曜日には入院直前に行った居酒屋に退院後初めて行ってきた。
大将の顔を見て美味しい物を食べると、1か月前のことが思い出され、”良くなってよかったなぁ”としみじみ感じた。
回復を報告するととても喜んでくれ、ワインを開けてくれた。
ゴールデンウィークで旅行に行ったら大将にもお土産を買おうと思った。

傷に関してはピンポイントで圧がかかったり、何かが当たったりすると痛みを感じる。
しかし自分で気を付けていれば滅多にそういうことは無い。
1~2日に1度、タイミングも関係なく急にチクチク痛みだすが、数分でおさまり・頻度も少ないので我慢できる程度だ。

仕事も再開して問題無さそうだ。
療養中は”早く再開したい”と願っていたが、いざそういう状態になると”働きたくない…”という気持ちになるのは何故だろう…笑

夫が転勤族なので、結婚してからは派遣社員として働いている。
幸か不幸か病気になったのがちょうど契約の切れ目だった。
”休職して療養”となると一日も早く復帰を…と思うが、現在は仕事をしていなくても自分以外は誰も困らない状態なので、腰が重い。
今後また外で働けなくなったりした場合でも、自宅で稼げる力があれば…と思い、ネットでの副業(無職の場合は本業?笑)を始めたが、現時点では働いている時の収入からは程遠い。
しかし数万円程度は稼ぐことができているので、飽きるまでは副業を試行錯誤してみようかとも考えている。
”入院をしながらお金を稼ぐ方法!”などと名付けて試行錯誤の過程を公開するのも、少しは需要があるだろうか…笑

(ブログランキングに参加しています。励みになりますのでポチっとお願いします。)
にほんブログ村 病気ブログ 卵巣腫瘍・卵巣のう腫へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

——————————————————————————————
前回感動的だったカワハギは予約してリクエスト。
加えて天然の胡椒鯛とホタルイカ。
1か月経つと魚の旬も変わるものですね。

sashimi

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする