ブログ開設から1か月経過

アドセンス

やっとゴールデンウィークに行きたい所が決まった。
泊まるところやアクティビティ等色々調べ始めたのだが、良さそうな所は満室・満席ばかり。
…というかもはや良くなさそうな所ですら満室。
満室の多さに震えあがりつつ、なんとか一通りの旅程を決め手配をするのに、ほぼ一日費やしてしまった。

「やばい満室だ。」「ここにも空きがねぇ…涙」と一日中やっていたので、頭の中はゴールデンウィーク一色。
ここまで平日昼に記事を書くというルーティーンをなんとか守っていたのだが、今日ばかりは卵巣嚢腫の事を考える余裕が無かった…
(そろそろ毎日書けるようなネタが無いのも事実…)

というわけで、今日は卵巣嚢腫は一休みをしようと思う。

最初に開設したライブドアブログでの期間を含めると、ブログを始めて1か月が経った。
入院前に同じ病気の方のブログを読み漁った経験から、”自分の体験が誰かの役に立てば”と思い、始めたこのブログ。
自分なりに手をかけて記事を書いた時はアクセスが増え、やっつけ仕事に適当な記事を書くと全くアクセスが伸びない。
アクセス数はかなり励みになるのだが、手を抜くと残念さがそのまま自分に跳ね返ってくることを身をもって学んだ。
(そして今日の記事は恐らく過去最低を記録するだろう…笑)

卵巣嚢腫が完治した後もブログは続けていきたいと考えている。
しかし入院中のようにネタが豊富にあるわけではない。
今後は病気のことだけではなく、趣味や仕事のことなどもブログに登場するかもしれない。
術後の経過と共に暖かく見守っていただけたら幸いだ。
あなたのクリックが私の励みになっている。

(ブログランキングに参加しています。励みになりますのでポチっとお願いします。)
にほんブログ村 病気ブログ 卵巣腫瘍・卵巣のう腫へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする