卵巣嚢腫入院9日目(退院前日)

アドセンス

2016年3月21日 入院9日目

とても良く眠った。
普段は起きて朝の検温と血圧測定を待つが、この日は測定に来た看護師さんの声で目が覚めた。
吐き気などもなくとても快調。
2日前にはつぼみだった桜が花開いていた。

退院は明日に迫っていたので、夫と母に荷物を少し持って帰ってもらった。

16時ごろ友人達がお見舞いに来てくれた。
“退院に間に合って良かった”という謎の会話をかわす。笑
半年ぶりに会ったので話が尽きなかった。
笑うと傷が痛い。
2時間弱おしゃべりをしていたら、ものすごく汗をかいていた。
座って喋っていただけだったのに…こんなにも体力が落ちる者なのかと驚く。
お見舞いに色々なマスクを貰った。
カラフルな物、高密着な物、保湿機能がある物…等々
退院後の花粉対策に最高だった。
ありがとう。

明日はいよいよ退院だ。

(ブログランキングに参加しています。励みになりますのでポチっとお願いします。)
にほんブログ村 病気ブログ 卵巣腫瘍・卵巣のう腫へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

——————————————————————————————

ここ数日暖かかったおかげで桜の枝が一気に開花しました。
小さい枝でも気分は満開。

続きはこちら

卵巣嚢腫入院10日目(あっという間に退院日)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする