入院前日

アドセンス

年末年始に1週間入院しており、”人生初入院”は既に経験済みだったので、病院の勝手もわかっているし、入院自体に特に不安は無かった。

しかし病院から電話があり、希望の個室に入れなかった事が判明。
私が通う病院は大部屋(4人)と個室で構成されている。
1部屋に1つお手洗いがついているのだが、今回は下剤を飲むということでお手洗いの住人になることが懸念され、そうなっても問題の無い個室への入院を希望していたのだ。
同部屋の人たちに迷惑をかけないかどうかが心配だった。

持ち物もざっと確認をした。
入院グッズは一通りは揃っていたので、手術にあたり病院から指定されたものを購入するだけで済んだ。
今回買い足したのは以下の通り。
 

〇前開きのパジャマ2枚(メルカリにて購入)
〇T字帯・Lパッド(病院の売店にて購入)
〇腹帯2枚(病院の売店にも売っていたが高かったのでamazonにて下記を購入)

腹帯については使用感を比較してみたかったのであえて2種類注文した。
現在も使用中のため、しばらく使ったあとの感想は後日まとめる予定だ。

前回の入院で入院先の病院食はあまり美味しくないことを知った。
なので”当分うまいものは食べられないだろう…”ということでこの日はお気に入りの居酒屋へ行った。
家から30分程のところにある、父と同じくらいの歳の大将が一人で切り盛りする昭和な居酒屋だ。
久しぶりの訪問だったので大将とも話が弾んだ。
明日から入院・手術をすると伝えるとひどく心配してくれた。
大将も同じ病院に入院したことがあるらしく「食事がまずいだろうから僕がお弁当を作って届けてあげよう笑」なんて会話にもなり、冗談でもとても嬉しく感じた。
他にも猫カフェを訪れたりと、充実した入院前夜になった。

にほんブログ村 病気ブログ 卵巣腫瘍・卵巣のう腫へ
にほんブログ村
(ブログランキングに参加しています。ワンクリック詐欺ではありません。励みになりますのでポチっとお願いします)

—————————————————————————————————————–

大好きな居酒屋では大将が厳選した旬の海鮮が楽しめます。
この日はボタンエビ・かわはぎ(肝つき)・マグロのカマトロをいただきました。
なんとマグロは大将のおまけ。
カワハギは信じられない程身が厚くて、濃厚な肝もたっぷり。
こんなに美味しいカワハギとマグロを食べたのは初めてでした。
日本酒がすすむお店です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする